不眠症とその対策のTOPに戻る
「不眠症とその対策」トップ >  不眠症対策 > アロマテラピーやサプリメント

アロマテラピーやサプリメント

人間は交感神経が体が活動している時は優位に働き、副交感神経が眠ると優位に働きますが、この切り替えが上手くできないと不眠症になると言われています。

不眠症にはアロマテラピーはいかがでしょうか。

トリプトファンは脳で安らかな睡りに導いてくれるメラトニンに変わります。トリプトファンは、鶏肉や牛乳やバナナなどの多く含まれています。

ホットミルクやハーブティーは、リラックス効果のある香りを感じて就寝の前の飲むと、催眠効果があります。


食事を作る時間を取ることが難しいのなら、栄養のあるサプリメントを摂ることをしている方が多いですが、不眠症にもサプリメントが使えます。

バレリアンは、眠りに誘うハーブとして人気があります。ただしハーブティには臭いが強烈なので向きませんから睡眠につく30分前にサプリメントで摂取するのが良いでしょう。

入眠障害タイプの方は上のようなものがいいですが、熟眠障害タイプや中途覚醒タイプの方は、睡眠を良くするサプリメントがいいでしょう。

テアニンは精神安定効果があり、アミノ酸のギャバは精神を静める抑制系の脳内神経伝達物質ですから、いずれも睡眠の質を向上させるといわれています。


でも不眠でよく眠れないと悩んでいる方が、実は眠れないと神経質になってしまっていうのが原因で不眠症になっていることも多いです。ある統計では、なんて6割の方が不眠症だと思っていますが、実はちゃんと治療をすると、実は眠れない気持になっているけれど、ちゃんと眠りはしているのがわかります。

ですから、神経質なために不眠症対策のサプリメントを乱用するのは、眠気を誘うことがかえって、日常の生活に支障をおこすこともありますから、おおらかに気持ちで対処するのをお勧めします。
関連コンテンツ

不眠症に足ツボマッサージを!

不眠症で悩んでいる方はたくさんいますが、不眠症の原因としてストレスがあげられますね。それと冷え性も、眠りには大敵です。 ですから不眠症対策としてリラックスすることと冷え性を改善することが効果的で・・・

不眠症対策と自己催眠

不眠症とは、現代人に非常に多くなっていて、日本では成人の5人に1人は、眠りに関して問題・悩みがあると言われています。 不眠症は不眠そのものを悩むようですが、実は睡眠を充分に取っていないと、身体面・・・

不眠の対策

不眠症で悩む人は多いです。一説には4人に1人は不眠症で苦しんでいるとのことです。不眠症は自覚があって悩む人と、自覚はないけれど昼間ふと居眠りをしたり、どうも頭がさえないという人もいます。 一般に・・・

不眠症と最適な枕は!

なぜ寝るときに枕をしているのでしょうか。 人間の重たい頭を支える枕は、頚椎(首の7つの骨)を、立っている時と同じような自然な姿勢を保つことをしてくれます。ですから、枕の形が悪いと頚椎が不安定にな・・・

不眠症にはサプリメントを

不眠症にはサプリメントでどうかと思いますね。 サプリメントが不眠症に効果があると宣伝で言ってしたらとしたら、それは法律違反です!サプリメントとはあくまで健康補助食品ですから効果があっても、それを・・・

ストレス対策

ストレスとは、「人間関係」「仕事」による圧力などが外部から加えられ、心身の状態がひずんでいることです。これがストレスの要因をストレッサーといい、ストレッサーが強すぎたり、長く加えられるとストレス性疾患・・・